« 駅弁を食べに行こうよ 近畿リベンジ 三食目 | トップページ | 駅弁を食べに行こうよ レンタカーに乗って山形紀行 その2 »

2010年8月 9日 (月)

駅弁を食べに行こうよ 18切符でいく山形紀行 その1

Resize0203


夏だ!休みだ!18切符だ!という事で山形まで行ってみましたよ…と、今日は2010年8月9日の月曜日。
実はリアルタイムで書いていたりします。
うーん、今日は疲れたッスww
出発は地元、古河駅の下りホームから


Resize0204


いつもの電車に乗って宇都宮まで行きます。


Resize0205


宇都宮からは


Resize0207


ちょっとアップダウンが出てきました。運転席付近も普通ですな。


Resize0208


黒磯に到着!ココで乗り換え。


Resize0209


運転席には運賃箱が。ワンマン運転対応の電車ですな。交流区間だとかってのはこの際、置いておきましょ(ヲイ


Resize0210


郡山に着いて…


Resize0213


福島に到着!行き先は(・ε・)キニシナイ!!
福島では駅弁を探して右往左往(;´д`)トホホ…


Resize0212


結局新幹線の売店で買いましたよ。
そういや、ホームにキオスクとか無かったよなぁ。


Resize0214


で、福島からはまたまたまたまた乗り換え。
今度はレールの幅が新幹線と同じ電車に乗って米沢へ行きます。
山形新幹線の在来線区間と同じ線路を走ります…って何か変な日本語ですww


Resize0215


運転席付近はワンマン可されてます。


Resize0216


で、その電車内で萬笑桃源という駅弁をイタダキマス。お値段は1,200円。


Resize0217


Resize0218


お弁当の中は2つに分かれていました。
伊達鶏があり、会津煮もあり、棒鱈の煮物も(゚д゚)ウマーだね。ご飯は福島県産コシヒカリと福島の倖と料理を堪能。
祭り弁当という事で、ペーパークラフトもあったりと楽しい駅弁です。


Resize0219


米沢に着いて、直ぐ山形行きの電車に乗ります。


Resize0221


赤湯で途中下車!


Resize0222


今度は山形鉄道に乗りますよ。
あ、山形鉄道は18切符適用外なので、あしからず。


Resize0228


南陽市は宮内に到着!!
はて、なんでココまで来たのかって?


Resize0225


Resize0226


Resize0227


もふもふな駅長がいると聞いたので来ましたよ。
その正体はウサギ。世の中、猫や犬、ペンギンと駅長就任ラッシュですが、ウサギですか。
写真はなんとか撮りましたよ、ええ。
白いウサギは駅長のもっちー、他に駅員のぴーたー、てんが宮内駅で待っていますよ。
今度山形に訪れた際にはゼヒ、寄ってみてくださいな。できれば列車に乗ってね。


Resize0234


そんな宮内駅はいい雰囲気のホームもあったり。


Resize0224


赤湯に戻って新幹線を撮ってみたり。


Resize0235


再び電車に乗って山形を目指します。


Resize0236


で、山形に到着!!!
いやぁ、18切符でも余裕に行けるものですね。
ホテルにチェックインして、晩御飯はラーメンを食べに。


Resize0239


はい、ラーメンですよ。
何か違いますよねぇ。


Resize0240


これが山形名物、栄屋さんの冷やしラーメンです。
スープはさっぱりとしていて、氷もあって、麺は太麺なのですよ。
冷やし中華とは違うのだよ、冷やし中華とは!
夏の暑さにやられちゃった体にも(゚д゚)ウマーなラーメンなのです、ごちそうまでした。

Resize0237


で、ホテルに戻ってきたんだけど、疲れがドッと出ちゃったww
はへぇ、年には勝てないねぇ(^-^;

さてさて、なんで山形に来たのかというと、単なる墓参りなんだよね、これが。
明日は蕎麦紀行になる事でしょう、多分。

« 駅弁を食べに行こうよ 近畿リベンジ 三食目 | トップページ | 駅弁を食べに行こうよ レンタカーに乗って山形紀行 その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530893/49107527

この記事へのトラックバック一覧です: 駅弁を食べに行こうよ 18切符でいく山形紀行 その1:

« 駅弁を食べに行こうよ 近畿リベンジ 三食目 | トップページ | 駅弁を食べに行こうよ レンタカーに乗って山形紀行 その2 »