« 駅弁を食べに行こうよ 九州の巻 その1 | トップページ | 駅弁を食べに行こうよ 九州の巻 その3 »

2010年12月12日 (日)

駅弁を食べに行こうよ 九州の巻 その2

17

さて、今度こそ日本の駅弁を満喫するべく博多駅のホームに来ました。
博多駅といえば立ち食い蕎麦ならぬ立ち食いラーメンですな。
個人的にオススメなラーメンなので、是非お試しアレ。普通のラーメンが(・∀・)イイ!!ですよ。

18

そんば博多駅でこんなラッピング電車を見つけましたよ。
JR九州も粋な事をやるよね。

20

そんなJR九州の車両はユニークかつデザインも斬新だったりしますよね。
↑は特急ソニックのグリーン車の座席です。

19

そして、「古い車両を末永く大切に使いましょう計画」も健在だったり。
いやぁ、懐かしい色だ。

21

九州最初の駅弁は説明不要!の折尾駅の東筑軒さんのかしわめしを立売のおじさんから直接購入しました。
かしわめし(゚д゚)ウマーでしたよ。と、同時におじさんの愛を感じたりして。これからも元気な姿で続けてくれたらなぁなんて思うのでした。

22

ソニックの車内ではアイスも売ってたりするんです。
そんな訳でアイスも食べたッス。あ、コーヒーもね。

23

グリーン車の車窓は座席からだけでなく、前面展望も見れるんですよ、ええ。

24

今回乗車したソニックはこんな形をしています。
登場して10年位たっているはずなんですけどねぇ、色褪せないデザインですな。

25

大分に到着!
大分にも色々な電車、列車がありまして…

26

↑は「ゆふいんの森」です。
博多から久留米を経由して湯布院・大分まで行くディーゼル特急で、車内にはビュッフェもあるんですよ。
こちらも10年前のデザインとは思えない程、斬新ですな。

Ex3

人気も衰えず、即興撮影大会になって、客室乗務員さんが記念ボードを持ってきて撮影してくれたりとサービス満点。
この日は大分駅前のビジネスホテルで1泊!

27

晩御飯は折尾駅で買った東筑軒さんの鯖棒寿司です(・∀・)イイネ!!

28

大分駅改札口では色々なモノが売ってまして、↑は鶏の塩から揚げだそうな。
300円とお値段もソコソコで(゚д゚)ウマー

30

で、大分駅で珍しい酒を発見しました。
何の酒かと言うと…

29

かぼすのリキュールだそうな。
水割りがオススメと書いてありますが、ロックでいただきましたよ。
味ですか?かぼすの風味とでもいうのか、やっぱりリキュールなのか、(・∀・)アマーですた。

31

そんなこんなで2日目も無事?終了。
3日目は国鉄型特急に乗りまくりな1日になりました。

                  その3につづく

« 駅弁を食べに行こうよ 九州の巻 その1 | トップページ | 駅弁を食べに行こうよ 九州の巻 その3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530893/50286381

この記事へのトラックバック一覧です: 駅弁を食べに行こうよ 九州の巻 その2:

« 駅弁を食べに行こうよ 九州の巻 その1 | トップページ | 駅弁を食べに行こうよ 九州の巻 その3 »